営業で怒られるならゲーム化と直感

営業ダメ女
営業で怒られてばかり。しんど過ぎるんやけど。全然楽しくないし。やりがいもなし。

広告代理店時代は毎日毎日、大声で怒られまくっていました。
その中で見つけたエスケープ方法と行動をご紹介します。

日本人は隠れて努力するのが美徳だと思っている人が多いけど、それって勘違い。

努力しているフリを見せつけるのも、仕事です。

怒られる仕事はハードモードかイージーモード

スーパーハードモード(超高難易度)の仕事では、目標が達成できず結果を出せません。
結果が出ないとどんどんつまらなくなって、やる気も出ず、そして結果が出ずまた怒られての負のループです。
これは簡単に想像できるはず。

高すぎるノルマや絶対間に合わないデッドラインでは、達成できなくて当然と思ってしまってやる気が出ません。

では、なぜスーパーイージーモードでも怒られてしまうのか。

例えばひらがなの練習とか1+1のような算数とか、大人が解くには超イージーな教材に真剣に取り組めますか?

正しく答えられるけど楽しくはない。

楽しくないとやる気も出ず、結果も出ずでハードモードと同じ負のループに陥ります。

つまり難しすぎても簡単すぎても楽しくない。

自分の力よりもちょっとだけ難易度が高いものをクリアした方が達成感があって、やる気も続きます。

スーパーイージーモードで惰性な日々が続いたら、自分で難しさレベルを上げてみてください。

あと1社追加でメールするとか、目標金額を2%くらい上げてみるとか。

それがあなたの付加価値にもつながります。

いろいろトライしてみながら、嫌なことも乗り越えていって、「もう学ぶものはないな」となったら辞めればいいです。

とりあえずMAX努力はしてみる

社内で怒られまくる場合、「努力している姿勢」を見せることで、怒られなくなる可能性もあります。

特に社長は早朝から出社しているので、残業するよりも朝早く会社に行くことをオススメします。

夜残っていてもフツーですが、1週間くらい続けて7時に出社していたら、営業成績に関係なく社長の風当たりがやさしくなりました。

MAX努力すると、ちょっとだけ結果が出るようになって、周りからほめられて、もうちょっとだけ頑張ってみようかなとプラスのループが回ることもあります。

ただ、毎日死ぬほど働いても怒られまくるのならば、きっとその仕事キライなはず。

向いてないかもって落ち込む必要はありません。

向いているかどうかは本人の意思とは違うところにあったりします。

営業って、仕事のことしか考えていない人より、「いかに早く帰れるか」「いかにアフター5を楽しむか」を考えている人の方が結果が出る場合があります。

サボるときにはサボって、ここぞというときに全力投球。
長時間労働が嫌いな人の方が、営業って向いていると思います。

仕事のことしか考えていない上司は、視野も狭いし、流行にも疎いし、話題もかたよっていました。
チャラく見える上司は、定時でキッカリ帰って、様々な人と交流したり、人気のレストランに行ったり、話題も豊富。
自然とマーケット調査ができているので、仕事にも存分に活かせます。

仕事を好きなのは視野の狭い方の上司。
結果を出しているのはチャラい方の上司。

「好き=向いている」とは言えないケースです。

自分の好きなことを探すよりは、自分が苦じゃないくらいのものを探す方が早いです。

「やっていて苦じゃない」くらいの感覚で仕事をすれば、天職になっているかも。

天職はないけど、転職ならできる

一発で楽しい仕事を見つけるなんて不可能です。

実際に働いてみないと適正なんて分からないし、向いてないと思っていてもやってるうちに楽しくなることもあります。

新卒で入った会社とだけとか、今の会社で2社目とかしか経験していない人は、絶対的に経験値が足りていません。
1社目で天職に当たるなんてムリなので、そんなもんかと諦めながら動き始めるのがおすすめです。

私は日本の広告代理店から始まり、マカオの会社で香港・フィリピン・中国に携わり、ときにはアダルトグッズを仕入れ、ときにはWeb集客を行い、ときにはショッピングモールでイベントを行ったり、ときには日本語を指導したり、様々な職種を経験しました。
転職に対する考え方がかなりライトになったので、その勢いのまま東南アジアの新聞社でも5年ほど働きました。

とりあえず直感で動く → それから考える

Don’t think. Feel !!!
”直感の一歩”がとても大切。

たいていのことは直感に従います。
死ぬわけではないし、経験しないとわからないことってたっくさんあります。
今の仕事が怒られすぎてつまらないなら、他業種にトライしてみてはいかが?

世の中には実にいろんな仕事があります。

営業女
AV女優のゴーストライターとか、メールレディとかね

怒られてばかりでつまらない1社で苦しむより、見切りをつけて、2社、3社と挑戦できれば、人生がより濃く面白くなります。
ちょっと動いてみようかなと思えたら、ネオキャリアあたりで相談すればOKです。
ネオキャリアは業界最大級の転職サイトなので、営業以外の案件も豊富です。

営業女
海外でもネオキャリアのスタッフと一緒に仕事しましたが、本当にいいコンサルタントばかり。
専門のコンサルタントと無料相談ができて、履歴書のアドバイスもらえます。
転職のコツとか裏事情とかも。
ネオキャリア

現在の状況を相談してみて、怒られる環境を脱せたり、問題を解決できるような仕事を探してみてください。
実際に転職するかどうかは、その会社をみてからの判断でOK。
まずは一歩だけGo。

今日のらくらくノルマ達成術

  • スーパーハードモードは自分で難易度を上げる
  • 転職サイトを直感で見てみる
にほんブログ村 経営ブログ 営業へ




私の人生変えた動画
ヤバい無料プレゼント

最速で1億円に到達する道筋を20時間。累計参加者4,000名突破、参加者満足度95%の次世代起業家育成セミナーシリーズ。合計定価11万円以上が、今だけ無料って・・・




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です