営業サボりまくりでも評価が上がるコツ

営業ダメ女
もう限界や〜
上手にサボるコツを教えてくれ

みんながサボっているときにはサボらない。
みんなが一生懸命働いているときにサボる。
これが全て。

人間は1割のところで全てを判断されます。

たまたま不機嫌だったりちょっと遅刻したり、
それがその人の全てではないのに
一部分だけを見てレッテルを貼られてしまいます。

サボっていても評価が上がる方法

飲み会や残業をした翌日は一番早く出社する

誰もがダレる飲み会の翌日。
そんなとき真っ先に出社して仕事していたら
「あいつ、よく働いてエライな」と確実に思われます。
例えあなたが日頃どんなにサボっていても
飲み会の翌日さえ押さえておけば、
周りの評価はウナギのぼり。

どんなにサボってても返事とお礼と謝罪は24時間以内に

返事・お礼・謝罪は他のどんな仕事より優先すべきです。

これさえ抑えていれば、少々サボっても大丈夫。

サボりの時間をあらかじめ入れておくと
サボりに向かって頑張るため(なんか変な日本語・・・)、
営業活動にもメリハリが付きます。

アクティブにサボるとバレにくい

私はホテルのプールで泳いだり、ジムで20km走ったり
かなり活発的にサボっていました。

活発にサボるとアドレナリンが放出され、
やる気が出てくるから不思議。

買い物したりネイルしたり、
典型的なサボりもいいけど
その分、集中するときは鬼のように。

うまくサボれるようになると、
メリハリをつけるのが上手になります。

デスクトップは常に忙しそうに

ネットサーフィンをしたまま席を立つのは愚の骨頂。

デスクトップって思っている以上によく見られています。

席を立つときこそ、デスクトップには資料画面やら
エクセルのシートやら色々と開いておきましょう。

新規開拓にこそ力を入れる

新規開拓できると、まさかサボっているとは思われません。

新規営業アポがらくらく取れる、たった一つの超効率的な方法
アポが取れまくる営業電話のコツ(ちょい荒技アリ)
などを使って、早めに新規獲得して堂々とサボりましょう。

広告代理店時代は「新規開拓こそ営業のカナメ!」という
社風だったので、既存の拡大やら車内の調整ごとなど全て無視して
新規開拓に力を注いでいました。

例えどんなにサボっていても、新規さえ獲得できれば褒められます。

自分の部署は何を求められているのか。
センターピンを見極められると、会社生活も楽チンになります。

毎日どうしようもなく営業サボりたいと思うなら

精神を病むくらい疲れているのかも。

営業女

辞めるって決断も視野に入れてみてください。

今日のらくらくノルマ達成術
  • 飲み会の翌日は一番に出社する
  • 謝罪・お礼だけは迅速に
  • 新規開拓に全力を。それ以外は無視。

にほんブログ村 経営ブログ 営業へ
にほんブログ村




私の人生変えた動画
ヤバい無料プレゼント

最速で1億円に到達する道筋を20時間。累計参加者4,000名突破、参加者満足度95%の次世代起業家育成セミナーシリーズ。合計定価11万円以上が、今だけ無料って・・・




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です